top of page
職業:経理事務
出身:東京都
経歴:都立江戸川高 ー 日本体育大
どんなレシーブも素早く追いかけトスにし、アタッカーに繋げる。ここぞという時には、自ら攻撃もしていく。大学生から現在も強化指定選手として活動中。

トサー

3 CHINATSU KOBAYASHI

小林 千夏

SEPAKTAKRAW

中学・高校6年間のソフトボールで培った俊敏性を武器にして、どんなボールも追いかけトスにしていく。大学1年生の初め3ヶ月ほどはアタッカー、その後トサーの魅力に惹かれ、トサーへ転向。現在は自らアタックやタッピングで攻撃が出来るトサーに。目標としていたアジア競技大会に2023年出場。2026年のアジア競技大会では、日本の地でメダルを獲得することを目標に、強化指定選手として活動を続けている。

MEMBER INTRODUCTION

日本で一番強いチーム、上手い先輩たちから学び、自身のプレーを高めていきたいと思ったから。

Q. 加入したきっかけ・理由

自分たちのプレーを通して、セパタクローの魅力を多くの方々に伝えていくこと。
タイで行われるプリンスカップにヴェルディとして出場すること。

Q. ヴェルディで成し遂げたいこと

1つだけでなく、様々なスポーツを経験してこそ、得られる感覚があると思います。セパタクローは難しいと感じることも多いですが、その分出来た時の喜びは大きいです。
セパタクローを通して、一緒にその喜びを分かち合えたら嬉しいです!

Q. アカデミーや子どもたちへ一言

俊敏性を武器にし、どんなレシーブも素早く追いかけトスにする。自らアタックやタッピングで攻撃を仕掛けていくことを得意とする。

Q. プレー(コーチ)スタイル

Q. プロフィール

身長:158cm
血液型:A型
加入:2020年
愛称:こなつ、ちー

Q. スポーツ関連ライセンス

水泳、合気道、ソフトボール

Q. 他競技歴

2016~2019、2022~2023年 世界選手権 出場
2020〜2023年 全日本オープン選手権大会 優勝
2021~2023年 全日本選手権大会 優勝
2022年 W杯 レグ種目 銅メダル
2023年 杭州アジア競技大会 出場

Q. 主な経歴

ソフトボールで手を使う競技を存分に経験し、大学では足も器用に使えるようになったらカッコいいなと思った為。

Q. 競技を始めたきっかけ

一番の理由は、続けることで味が出てくる、とても楽しいスポーツだから。
たくさんの方々に知ってもらい、セパタクローの魅力を伝えていきたいです。

Q. 競技を続ける動機・理由

様々なスポーツを観て触れて、得るものがあります。競技に関係無く、ヴェルディ内で良い刺激を受けられることが、とても魅力的な部分です。

Q. 総合クラブに感じる価値

いつも応援していただき、ありがとうございます!
どんな時も温かな言葉をいただき、励みになっています。
更に多くの皆様に応援していただけるチームになり、勝ち続けていけるように精進して参ります。
引き続き、変わらぬ応援をよろしくお願いいたします!

Q. サポーターへメッセージ