top of page
職業:コーチ
出身:埼玉県 1988/9/11
経歴:城西大学附属城西高 ー 早稲田大
2016年W杯4位、リオ五輪プレ大会出場。2021年日本選手権2位。タフなレースが得意で海外選手相手に世界を転戦

AOI KURAMOTO

蔵本 葵

TRIATHLON

中学3年生のオールキッズトライアスロンで優勝したことをきっかけにトライアスロンの魅力にはまり、2004年から東京ヴェルディトライアスロンチームに所属。 オリンピック出場を目標にトレーニングに励む。ジュニア・U23カテゴリーではアジア選手権、世界選手権に毎年出場。その後はエリートとしてアジアカップで成績を収め、2013年からは世界トライアスロンシリーズにも参戦。 2016年リオ五輪テストイベントでは38位という結果を残す。 2021年トライアスロン日本選手権で2位という成績を収め、オリンピックディスタンスからの引退を決意した。

MEMBER INTRODUCTION

後半追い上げ!得意のランでジリジリと距離を詰め、勝負どころでスパート。タフな環境になればなるほど燃える。

Q. プレー(コーチ)スタイル

2004 2005トライアスロンアジアジュニア選手権1位
2013 トライアスロンアジアカップ村上大会1位
2014 トライアスロン日本選手権4位
2015 ワールドカップ(ウァトゥルコ)大会4位
2015 リオデジャネイロオリンピックテストイベント38位
2021 トライアスロンジャパンランキング5位
2021 トライアスロン日本選手権2位

Q. 主な経歴

小学5年生の時に父の勧めで始めた。父がトライアスロンをやっていたこと、出場したレースで3位に入りお菓子をもらえたのが嬉しかったので続けることにした。

Q. 競技を始めたきっかけ

中学3年生の夏合宿で山倉GM、紀子コーチに出会ったこと。他にも候補のチームがあったが、この夏合宿が決定打となった。

Q. 加入したきっかけ・理由

コツコツ取り組んで、ようやく結果が出る。
一つの成功が積み重なって自信につながる。
世界の巨豪と共にスタートラインに立った瞬間のなんとも言えない感情。
ライバル、コーチ、応援してくれる人たちとの関係。
これらがあるから続けていく。

Q. 競技を続ける動機・理由

選手とは芯の強いチームを作る。
一緒に練習しているセッション会員の皆さんとは笑いの絶えない、挑戦し続けるチームを作る。

Q. ヴェルディで成し遂げたいこと

他競技の活動を知ることで、今までなかった新しい視点を見つけることができる。交流会などで東京ヴェルディの新たなネットワークができ、スポーツを楽しむ仲間の輪が広がっていくこと。

Q. 総合クラブに感じる価値

挑戦するにはちょっとの勇気がいるけど、一歩踏み出した世界はきっとキラキラしているはず!
まずは一歩を踏み出してみましょう!

Q. アカデミーや子どもたちへ一言

いつも心強いサポートをありがとうございます。選手時代、多くの人に支えてもらった分、今度はコーチとしてヴェルディを引っ張っていけるように努力していきたいと思います。これからも共に頂上を目指していきましょう!

Q. サポーターへメッセージ

Q. スポーツ関連ライセンス

日本スポーツ協会トライアスロンコーチ3

Q. プロフィール

身 長:153cm 
血液型:O型             
加 入:2004年            
愛 称:あおい

水泳

Q. 他競技歴

bottom of page