top of page
職業:会社員
出身:東京都 1973/4/3
経歴:芝高 - 明治学院大 - Lausanne UC(SUI) - VBK Klgenfurt (AUT) - SV Lohhof (GER) - Club Al-anwar (LEB) - 東京ヴェルディ - DHG Odense (DEN) - ASUL Lyon (FRA) - Tierp Volley (SWE) - 近畿クラブ
東京ヴェルディバレーボール結成時メンバーにして2代目キャプテン。20年ぶりに古巣に復帰。

コーチ

NOBUATSU TANAKA

田中 伸篤

VOLLEYBALL

大学卒業後、単身欧州に渡り各国でプロバレーボール選手として活動。帰国後は、スポーツNPOを立ち上げ、気軽にバレーボールのできる環境づくりを推進。

MEMBER INTRODUCTION

欧州での経験を少しでも還元すべく、Player Centeredをモットーに飽きさせない練習プログラムの提供と、チームの課題検出とその改善を常に意識している。

Q. プレー(コーチ)スタイル

Q. 主な経歴

中学校の部活動

Q. 競技を始めたきっかけ

2000年のヴェルディ結成当時は国外のチームにいたが、シーズン終盤にチームの方向性が不安定になっているときにヴェルディのチーム立ち上げの話をもらい、誘いを受け帰国し加入した。2022年は田島監督からの誘いを受け、コーチとして復帰した。

Q. 加入したきっかけ・理由

バレーボールによって広がった自身の人生経験を、どこかで共有し還元することで日本のバレーの発展に微力ながらも寄与したいという思いから。

Q. 競技を続ける動機・理由

全ての試合に勝利することと、このチームに関わることによって選手が成長しキャリアアップをしていくこと。

Q. ヴェルディで成し遂げたいこと

欧州では日常的に見てきた光景であり、なぜ日本での導入が遅れているのか不思議でならない。東京という世界的な大都市に住む人々にとってのスポーツの位置づけは何かというチャレンジに魅力を感じる。

Q. 総合クラブに感じる価値

色々なことにチャレンジして自分が楽しいと思えるものを追求してください。単純に競技を楽しんでいれば、おのずと答えは出てきます。

Q. アカデミーや子どもたちへ一言

私が選手時代のサポーターの方にも再会いたしました。長らくチームを愛してくださる皆さんの思いにこたえなければなりません。チーム運営は勝利だけではなく、様々な面で重要な要素があり、それらをすべて満たしていく必要があります。サポートーはその最たるものです。チームの成長に引き続きお力をお貸しください。

Q. サポーターへメッセージ

Q. スポーツ関連ライセンス

JSPO公認アシスタントマネージャー
FIVB公認国際コーチ
上級体育施設管理士
JFA公認 U-6キッズリーダー

Q. プロフィール

身 長:185cm
体 重:105kg
血液型:O型
入 団:2022年
愛 称:田中さん、伸篤さん

野球、柔道

Q. 他競技歴

bottom of page