top of page
職業:特別支援学校 教諭
出身:東京都 1983/10/18
経歴:東亜学園高 ー 国士舘大
日本選手権は16回の出場。2023日本選手権では完走者の中で最年長。日本選手権8位を目指している。

スタンダードディスタンス

TAKAHIRO TOYAMA

外山 高広

TRIATHLON

競技、仕事、家族(妻、長男)、のパラレルキャリア選手としてBSテレビ東京のチャレンジスピリッツに出演。特別支援学校の教員や小学生サッカーチームのランニングコーチとして、日々子ども達の指導にあたっている。オリジナルのダンスで子どもと一緒に楽しく踊ったり、ゲーム性のある指導を行ったりなどして、楽しく子どもをサポートしている。

MEMBER INTRODUCTION

2002年から東京ヴェルディトライアスロンセッションの前身となるヤマートレーニングセッションの会員になり、2004年に認定記録会で基準タイムを突破して、東京ヴェルディトライアスロンチームの選手となる。

Q. 加入したきっかけ・理由

お台場の日本選手権で男女全員が入賞。

Q. ヴェルディで成し遂げたいこと

大きな夢を持って一生懸命頑張ってみてください。夢を追う中で素晴らしい出会いや経験があり、それは人生の大きな財産になります。失敗は何度もしていい、一生懸命やることが大切です。

Q. アカデミーや子どもたちへ一言

2023シーズンよりオープンウォータースイムが速くなり、大きく出遅れることがなくなり、安定した成績を残せるようになった。突出した種目はないが3種目安定したラップで最後まで粘り強く諦めないレースをする。

Q. プレー(コーチ)スタイル

Q. プロフィール

身 長:169cm            体 重:61kg             血液型:O型             加 入:2004年            愛 称:トヤマックス

Q. スポーツ関連ライセンス

トライアスロンJTU公認初級指導者

水泳、陸上、柔道

Q. 他競技歴

2005,2006,U23世界選手権日本代表
2010 アイアンマン世界選手権出場(ハワイ島コナ)
2014 長崎国体2位、東京都代表
2014 日本トライアスロン選手権9位
2019 茨城国体8位、東京都代表、天皇杯獲得
2023 かごしま国体東京都代表

Q. 主な経歴

高校3年生の時に通っていた練馬区の関根接骨院でトライアスロンのポスターが貼ってあるのを見て(院長の義理の姉がトライアスロンオリンピック選手)興味を持ち、経験のある水泳と陸上を生かせると思ったこと。

Q. 競技を始めたきっかけ

トライアスロンが大好き、とにかく楽しいというのが1番のモチベーション。レース前の鳥肌が立つほどの興奮感やフィニッシュした時の達成感が好き。トライアスロンを通して人間的に成長できたり、出会った人々が財産になったり、人生になくてはならないもの。

Q. 競技を続ける動機・理由

マルチスポーツ体験会は、素晴らしいイベントだと思う。子ども達が様々な競技を体験し、「スポーツは楽しい」ということを感じる。スポーツで夢や希望を持ったり、生涯心身共に健康に過ごすためのきっかけとなったりするイベントを開催できるのは強みであり、大きな価値を感じる。

Q. 総合クラブに感じる価値

いつも温かい応援を本当にありがとうございます。東京ヴェルディクラブの一員でいられることを誇りに思っています。緑のチカラで、これからも一生懸命頑張るので、応援よろしくお願い致します!

Q. サポーターへメッセージ